乾燥肌やオイリー肌でも大丈夫?トリアレーザー脱毛器との付き合い方!

肌の悩みである乾燥肌やオイリー肌!
トリアのレーザー脱毛器では使えるのか?また問題はないのか?
解説しています。

 

 

乾燥肌やオイリー肌でお悩みな方にとっては、肌に関することは
何事でも敏感ですよね。

これは脱毛も同じ!
毛というものは、どうしても肌に密着しているために肌との関係性は
切っても切り離せなく、とても気になる問題です。

 

ところで、トリアのレーザー脱毛器の場合、乾燥肌やオイリー肌の方でも、
使うことができるのか?

 

結論から言いますと、乾燥肌の方だけでなくオイリー肌の方もOK!
どちらの方も、問題なく使うことができます。

 

ただし、ストレスを最小限にしてより安心して使い続けるためにも
ちょっとした工夫が大事です。

 

乾燥肌の方がトリアのレーザー脱毛器を使う場合

 

乾燥肌の方がトリアのレーザー脱毛器を使って一番気になることは、
使用中や使用後の肌の乾燥感だと思います。

しかし、この問題も大丈夫です。

トリアのレーザー脱毛器は、最大使用時間は30~40分ですが、
連続して照射することはなく、部位や部分ごとに保冷剤の冷却と
トリアの照射を繰り返します。

 

そのため、使用中に肌が乾燥してしまうことはなく、
むしろ保冷剤の冷却により潤う感じになります。

 

また使用後は、肌がヒリヒリするのであれば保冷剤の冷却をすることで
ほてりも減り、元の肌の状態に戻ります。

そして乾燥肌の方には欠かすことができない保湿クリームを塗ることで、
乾燥を抑え、嫌なパリパリした肌になることもありません。

ちなみに、使用後の保湿クリームですが日頃から使い慣れているもので大丈夫ですよ。

 

オイリー肌の方がトリアのレーザー脱毛器を使う場合

 

オイリー肌の方の場合、トリアのレーザー脱毛器を使う前に、
一度タオルなどで皮脂を拭き取るとよいです。

オイリー肌の状態でもトリアのレーザー脱毛器を使うことができますが、
照射口を見てみると、皮脂がべっとり!

 

そしてその皮脂とレーザーが混ざることで、独特の変なこげた匂い!?になり、
ちょっとした不快感になります。

そのままでも照射はできますが、この匂いは照射口についている皮脂を拭き取らないと、
匂いは消えることはなく、やっぱり気持ちがよいものではありません。

 

 

だから、気持ちよくトリアのレーザー脱毛器で脱毛ケアするためにも、
自分の皮脂具合を見つつ、そして保冷剤で冷却しながら照射するとよいです。

 

まとめ

乾燥肌の方はトリアの使用中は保冷剤の冷却、使用後は保湿クリームのケアは
欠かせません。

オイリー肌の方は、使用前にタオルでしっかりと皮脂をとることで
不快なく脱毛ケアに励むことができます。

 

だから、肌に問題があってもトリアのレーザー脱毛器であれば大丈夫!
うまく付き合うことで、気になる部位も綺麗に脱毛できちゃいますよ!

 

▼トリアのことをもっと知りたい方はこちら▼

 

コメントは受け付けていません。

トリアの脱毛器が超お得になる!最新キャンペーン情報

トリア脱毛器のキャンペーン
トリア・パーソナルレーザー脱毛器 4Xとプレシジョンがお得に購入できるクーポン付!